亀田興毅氏、復帰理由や対戦相手は?2018年5月に試合を調整中。

HMB極ボディ

プロボクシング元世界3階級王者の亀田興毅氏、大毅氏が2018年2月7日に都内で行われたサプリメント「HMB極ボディ」の発売会見に登場。
現れるとすぐにイメージキャラクターに就任したことを集まった記者団に報告。
司会者は質疑応答の中で今年の1月にAmebaTVで宣言していた復帰理由について質問。
亀田氏は、まず2018年の5月の試合を目標に調整している旨を明かしました。

 

【復帰理由】インタビューでの発言内容

HMB極ボディ

インタビューの中で度々語っていたことは、主に次の3つでした。

①「ボクシングを盛り上げたい」という情熱。
②応援してくれたファンの方に日本で試合をして勝利して引退したいというファン愛。
③そして、自分自身のボクシング人生を日本のリングで終わらせたいという強い決意。

 

興毅氏は、「もう過去の人間ですから」と自分は既にボクシング界から離れた存在であるとしつつも「強い情熱」「ファン愛」「日本で勝って引退」という思いを今も抱いている。

 

インタビューの中で意外だったことは、亀田家としては興毅氏の現役復帰は反対だったことです。

HMB極ボディ

大毅氏は「ボクシングは危険な世界」2年3ケ月もボクシングから離れていたので復帰を家族は反対していたと発言。
しかし、最終的には興毅氏本人に決断を任し現役復帰する運びとなった模様。

 

大毅氏からは「お兄ちゃんは、凄い」という言葉を2.3回聞くことができたので家族としても最終的に応援してもらえる形に。

 

対戦相手は?

亀田興毅氏は現役への復帰理由を戦いたい対戦相手が二人いるからと発言。
その二人の名前は現時点では公開できないとのこと。
正式に決まっていない段階で「名前」を出すと関係者に迷惑がかかるという背景があり、決まり次第報告すると発表。
また、その2人と試合ができなければ復帰しないという発言も。

 

まだ対戦相手が正式決定ではないものの、亀田氏は「トレーニングを既に始めているという事は、前に進んでいる、そういうことです。」
と会見の中で語っていました。

 

子どもに父親が戦っているの姿を見せたいという思い

HMB極ボディ

2017年のAbemaTVで興毅氏がボクシングをしている姿を子どもは初めて見たという話題もありました。
子どもは大好きな仮面ライダーのショーを家族で観に行った時以上に興奮したとの話題も。
興毅氏は「子どもにとって自分はヒーローなんですよ(笑)」という父親的な側面もあり会場が和んでいました。
もしかしたら、子どもの存在も復帰理由の一つかもしれません。
ちなみに、興毅氏は子どもからは「パンパン」と呼ばれているそうです。

 

子どもにもボクシングをやらせるのか?

興毅氏は、子どもにボクシングをやらせることは強制しないとのこと。
自分は父親に強制的にボクシングをやらされ、今は感謝しているが子どもにはそうしないことを明言。

 

ただし、「もし子どもがボクシングをやりたいとするなら全力でサポートし世界チャンピオンまでサポート、最短で成長させてみせる!」という指導者的な一面も。

HMB極ボディ

興毅氏は、HMB極ボディを飲み5月の現役復帰を目標に体を調整中。
サプリメントを飲みながらトレーニングをした結果、周りからは「興毅!体つき変わったな!」と言われたそうです。
「良いものは良い、悪いものは悪い」と言うようにしているが、HMB極ボディは「良い」と感じていると明言されました。

 

興毅氏は、筋トレを始める方に向けてアドバイスがありましたので紹介します。

筋トレで一番難しいことは継続です。
10日に1回でも良いので筋トレをする習慣を付ければ体は変わり始める。
だから、継続して筋トレをするという意識を持ってほしい。
筋トレをしてHMB極ボディを飲んで体を仕上げよう!

まとめ

HMB極ボディ

HMB極ボディのイメージキャラクターに就任した興毅氏は2018年5月の現役復帰&引退試合に向けて体を仕上げ中。
対戦相手は決まっていないが決まり正式に会見を開かれる予定。
復帰理由も明確なので楽しみです。
亀田興毅氏に現役時代にHMB極ボディが欲しかった!と言わしめたのでHMB極ボディは効果がすごそう!

 

↓↓【最安値】全額保証付の500円モニター募集中↓↓

 

関連記事

HMB極ボディの口コミや効果は?

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加